ITライター上倉賢のAll About

IT系ライターによる日常

岩田聡氏のここ1年ほどを振り返る

任天堂岩田聡社長が2015年7月11日に亡くなられたそうです。

http://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2015/150713.pdf

岩田社長は過去の実績もすごいのですが、その発言の深さから、任天堂ウォッチャーだけではなく、ゲーム業界ウォッチャーとしても、一挙手一投足が見逃せない人物でした。

その岩田社長の健康問題が発覚したのが、2014年6月24日に発表された株主総会欠席に関するメッセージでした。

第74期 定時株主総会:株主の皆様へ

胆管腫瘍が自覚症状のない段階で発見され、手術した上で8月中頃から業務を開始していたそうです。

2014年10月30日(木)経営方針説明会 / 第2四半期決算説明会

4ヶ月後の経営方針説明会には元気に出席していたようです。

しかし、その後に公開されていた、Nintendo Directに出演していた岩田社長は以前より痩せたような印象を受けました。

アップルのスティーブジョブズ氏の時は、みるみるやつれていくような痩せ方で、誰の目にも健康問題を抱えていたことは明らかでした。岩田社長の場合、この時点ではまだ健康的な痩せ方にしか見えませんでした。もしかしたら、健康領域に進出しようとする任天堂の社長として、体形にも気遣っているのかな程度にも思えました。

それが変わってきたのが、その後に公開されていく映像でしょうか。

2月13日公開の社長が訊く

www.nintendo.co.jp

3月17日の記者発表会。

www.youtube.com

その後も様々な機械で岩田社長の画像が公開されましたが、まだ元気なように見えますが、以前よりかなり痩せたような印象です。

さらに、4月2日のNintendo Directでは今までは岩田社長が「直接」新作ソフトの紹介等をしていましたが、森本さんという方に変わることが発表されました。

単に社長の負担を減らしたり、オッサンよりも若い人が紹介するようにするだけにも思えますが、この頃にはもしかしたら健康問題も意識にあったのかもしれません。

その後も名物企画の「社長が訊く」でいくつかのインタビューが公開されましたが、なんとなく以前よりも痩せていっているようにも見えます。

4月28日公開。

www.nintendo.co.jp

5月21日

www.nintendo.co.jp

6月24日公開。

www.nintendo.co.jp

そんな中で、退院してから体重が変わっておらず、体型を維持できそうだからと、公式Miiを若干痩せた状態にすることが「トゥイッター」で公表されていました。

その後、6月中旬のE3には株主総会が近いと言うことで欠席されましたが、6月26日の株主総会はつつがなく終了したようです。出席者の声としても健康問題が指摘されることもなかったようでした。

しかし、報道によると数日前から容体が急変したそうですが、いまだに亡くなられたことは信じられません。