ITライター上倉賢のAll About

IT系ライターによる日常

Gmailの送信仕様が変わってドコモへメールが送れなくなっている件

2015年9月29日頃からGmailの仕様が変わって、一部のドコモのメールアドレスへメールを送信できなくなっているようです。ついでにauも。

Gmailでの受信も出来なくなった追加情報あり(2015年11月)

GmailでRFC-5321違反のメールアドレスの送受信出来なくなった件(変な位置にドットが入っている等) - ITライター上倉賢のAll About

インターネットの様々な仕組みは様々な規定がありますが、メールアドレスについてはRFC5322によっていくつかの決まりがあります。

RFC 5322 - Internet Message Format

Gmailはこのタイミングから、この決まりに反しているメールアドレスへのメール送信をRFC違反としてはじくようになりました。

ドコモのメールアドレスは、2009年3月頃までRFC違反のメールアドレスを作成できていました。

例えば「docomo.@docomo.」「docomo...docomo@docomo」「docomo..-_-..docomo@docomo」のような英数字以外に記号を使ったメールアドレスです。

特に、@のまえに「.」が入ったり、「..」とドットが連続していたりするメールアドレスを使っているドコモユーザーが多いようです。このようなメールアドレスはRFC5322違反なのでGmailでは送信をしなくなりました。

このRFC違反を回避してメールを送る方法はありますが、6年前までドコモで許されていた違反アドレスを、正しい物へ変更するのがこのトラブルの最大の回避策となります。

今回はGmailでたまたま問題となりましたが、他のメールサービスでも同じようなトラブルになる可能性もあります。トラブルを避けるためにはおかしなメールアドレスは修正しましょう。

ただ、ドコモを含めたいわゆるキャリアドレスは、携帯電話同士のメール交換しかデフォルトで受信を許可していないので、この問題に気づいていない人も多いかもしれません。

本当に問題になるのは、キャリアドレスを携帯電話同士以外で使うようになってからですが、その前に、キャリアアドレスが不要と気づいて使うのを止める人も多いかもしれません。

インターネットRFC事典―Request for comments (ポイント図解式)

インターネットRFC事典―Request for comments (ポイント図解式)

 
メール文章力の基本 大切だけど、だれも教えてくれない77のルール

メール文章力の基本 大切だけど、だれも教えてくれない77のルール