読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITライター上倉賢のAll About

IT系ライターによる日常

俺の嫁の英語はMai Waifu、Mai Husbandoの日本語は何?

ギョーカイ関係者の書き込みを見ると、アニメのキャラクターに対して「俺の嫁」とか表現している方がいますね。

この英語は日本語から変化したのであろう「Mai Waifu」なのですが、「俺の嫁」含めて男性が好きな女性キャラクターに対しての言い回しであって、女性の場合はなんと言っているのでしょうか。

英語では「Mai Husbando」とするのが一般的なようです。それでは日本語ではなんと言っているのでしょうか。

ネットで調べると「私の夫」「私の旦那」「私の旦那様」「私のダンナ」「私の婿」なんかが見つかりました。どちらかというと日本女性のギョーカイ人はかなり自分の趣味を隠していることが多く、実際に何がどう使われているかは解りませんね。そもそもこの辺の言葉はギョーカイ人以外でも使われていますし。

一方で、アメリカなんかを見ると仕事中なんかは一見普通ですが、私生活ではそれが女性でもはち切れている人が多いです。私生活ではち切れている女性のパターンがわかると、仕事中でそれを押さえていても雰囲気から何となく解ってきます。

だから何というわけではありませんが。 

午前32時の能年玲奈

午前32時の能年玲奈

 
新・オタク経済 3兆円市場の地殻大変動 (朝日新書)

新・オタク経済 3兆円市場の地殻大変動 (朝日新書)

 
オタクはすでに死んでいる (新潮新書)

オタクはすでに死んでいる (新潮新書)