読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITライター上倉賢のAll About

IT系ライターによる日常

ラブライブのBlu-ray購入を踏襲するライブに行きたいオタク外国人

f:id:AllAboutKamikura:20151210221225j:plain

ラブライブのμ'sが2016年春に解散かなんかするのに合わせて、東京ドームでコンサートをやると言うことです。

以前書いた外国人は行きたいだろうから、事前に調べたり、質問に答えてあげたりしました。

allaboutkamikura.hateblo.jp

いまだにラブライブが何かはよくわかりませんが、その外国人から聞かれた時用にいつもいろんな情報をチェックはしています。

とりあえず、内容が事前にリークされたようですが、12月5日にニコニコ動画TOKYO MXで情報が配信されることを教えてあげました。

ニコニコ動画のURLを教えてあげたら、海外には配信されなかったそうです。

その後、なぜかその内容等をみた上で、いくつかの質問が来ました。(どうせファンはどうにかしてみるんだから正規に配信すればいいのに)

www.lovelive-anime.jp

12月に映画のBlu-rayが発売されるそうで、ここに「μ's Next Live チケット最速先行抽選申込券」が入ってるそうです。

なんですか。

この「最速先行抽選申込券」って。

チケットの先行抽選に一番早く申し込める権利がある券が入っていると言うことでしょうか?

意味がよくわかりません。英語への翻訳も難しいです。

実際、外国人の知り合いもこの情報を得ているらしく、Blu-rayを買えばライブのチケットを100%買えるのかを知りたいようです。

「No」

と答えておきました。

申込券の意味はよくわかりませんが、東京ドームのキャパシティーは2日で10万人として、Blu-rayは10万枚以上販売するでしょうから、ライブのチケットを確実に買えるわけありませんからね。

一般販売分との配分がどうなっているのかよくわかりませんが、とりあえずこの申込券で外れた場合は一般販売になります。入手の確率は減少するでしょうから、ライブに行きたいならこのBlu-rayの購入は必須でしょう。

というか、ファンはみんな当然のように買うでしょうから、買わないと話にならないのではないでしょうか。

外国人のファンは100%チケットを買えるのでないなら、定価1万円くらいで、自国への発送費含め、$100ドル超える物を買うのは踏襲しているようです。まだまだ甘いですね。

日本のオタク向け商法にようこそ。 

allaboutkamikura.hateblo.jp

ちなみに、先日この外国人に会った際、ラブライブの何とか言うキャラクターのことを「My Waifu」と言っていました。日本語英語ならマイ・ワイフだから「Mai Waifu」の方がそれっぽいよと教えてあげましたが、「My Waifu」と「Mai Waifu」の使い分けはあまりされていないようですね。