読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITライター上倉賢のAll About

IT系ライターによる日常

格安SIMフリーを個人的な好みだけで選ぶ

格安SIMフリー

無駄に支払っている通信料金を削減すべく、MVNOつまり格安SIM業者を選ぼうと思います。無駄な支払いを止めるのなら、契約を止めちゃえばいいんですけどね。これから使うので(多分)。

いろいろな業者がありますが、個人的な好みだけで決めさせていただきます。

楽天モバイル

mobile.rakuten.co.jp

楽天はもともとショッピングサイトの会社ですが、最近は様々な事業を手がけているようです。ショッピングサイトで言えば、いろいろなメールマガジンが山ほど届きますし、楽天カードってどんなのかなと思って申し込み画面まで行っただけで、勧誘のメールが定期的に届きます。

入ったらいろいろな勧誘が届きそうなので止めておきます。

mineo

mineo.jp

ケイオプティコムが運営しているmineoはauも選べるというのが特徴ですね。

このケイオプティコムだったと思いますが、関西の方のここ関連と記憶しているプロバイダ加入者のPCがクラックされて、他のサイトを攻撃をしている事を個人的に検知したことがあります。

プロバイダの問い合わせ窓口にこの事実を教えてあげたのに、何の対策もしませんでした。

このため少なくとも当時はセキュリティ意識の低い会社だった可能性が高いので使うの止めておきます。

DMM Mobile

mvno.dmm.com

DMM自体のサービスを使ったことなく、これをきっかけに他のサービスを使ったりすると個人的に危なそうなので止めておきます。

BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIM:安心・快適な格安SIM

BIGLOBEと言えば、NEC系でいつもお世話になっていますが、以前からNIFTY-Serveとかを利用しており、PC-VANはIDも持っていなかったので、今さら加入するのも何なので止めておきます。

OCNモバイルONE

service.ocn.ne.jp

SIMカードシェア1位らしいですが、シェアトップになると大抵は怠慢になるので、今回は様子見で止めておきます。

UQ Mobile

www.uqmobile.jp

UQ WiMAXに加入しているので同じ系列にわざわざ入ることもないでしょう。

b-mobile

www.bmobile.ne.jp

この手の事業では日本で老舗に入る同社ですが、人気はイマイチのようです。

つまり長いことやっているが、ユーザーにサービスはあまり受け入れられてなかったということになるので、わざわざ入ることはないと判断させていただきました。

IIJmio

www.iijmio.jp

IIJと言えば、個人的には日本のインターネットの老舗です。高くて手が出ない事業者でしたが、個人用ならリーズナブルなのでまあいいでしょう。

他にも選択すべき会社はあるかもしれませんが、これだけ削っていったので消去法からこちらにしたいと思います。

料金はどうなる

ここで料金ですが、

初期費用3,000円、データ通信3GBのミニマムスタートプラン月額900円、音声通話機能付帯料700円。

月額料金は1,600円(税抜)となります。

他社もほとんど同じなので、ここはあまり気にしないことにします。

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043