読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITライター上倉賢のAll About

IT系ライターによる日常

アメリカでレンタカーを借りずにUberとかを利用する計画

私がアメリカに行った場合、レンタカーの費用はガソリン代等含め1日100ドル前後です。

保険をけちったり、乗る距離が少なければ60ドルから80ドルくらいになる場合もありますが、いろいろ込めて80ドルはかかります。

このため、現地で車を買うとかの計画も出てくるのですが、利用する機会が少ない場合はUberとかを使うというのも良さそうです。

普通にタクシーを使えば良いと思うでしょうが、都市によりますが無駄に移動距離が長いので、1回の乗車で50ドルとか100ドルになるので、普通はレンタカーを使います。

しかし、タクシーで50ドルかかるところ、Uberだと半額くらいなのです。こうなったらUberだとかを使うしかありません。Uber以外にはLyftとかもあります。

私の場合、アメリカに行った際、人の車に乗り、レンタカーを借りているのに全く乗らない日があります。こんな日がありながら、乗るときは数百マイル乗るので、結果としてレンタカーの方が安いのですが、これをうまくマネージメントして、レンタカーとUberとかを組み合わせるとよさそうです。

例えば、利用後半にあまり使わないなら、レンタカーを返して数日分はUberとかを使うということです。

f:id:AllAboutKamikura:20160708150556p:plain

計算してみると、空港からLAに行った際の定位置への移動はuberXの場合、14ドルから19ドルとなっています。

例えば、最終日に空港に行くだけしかレンタカーを使わないみたいな場合は、前日に一旦返し、Uberで戻り、Uberで空港に帰ると費用は40ドルくらいです。レンタカーをそのまま使うよりも1日で半額くらい節約できます。

このあたりをうまく活用すれば、アメリカでのレンタカー費用をかなり節約できるかもしれません。

シェアリング・エコノミー ―Uber、Airbnbが変えた世界

シェアリング・エコノミー ―Uber、Airbnbが変えた世界

 
破壊者・UBERの正体 Wedgeセレクション

破壊者・UBERの正体 Wedgeセレクション