ITライター上倉賢のAll About

IT系ライターによる日常

Googleアカウントの容量をオーバーしたらメールはいつまで受信できる

Googleアカウントは無料で15GBまでの容量が提供されています。

この容量内で、Gmailで送受信するメールの内容、Googleフォトに保存する写真を保存出来ますが、この容量を超えた場合どうなるでしょうか。

2018年1月中旬に16.06GBの容量にし無料の15GBから107%にした状態で放置してみました。

すると、しばらくメールの送受信などは可能でしたが、実際に送受信が出来なくなったのは約3ヶ月後の4月中旬でした。

つまり、容量をオーバーしてもその時点でメールが受けれなくなるわけでは無いということです。

f:id:AllAboutKamikura:20180629105506j:plain

容量オーバーが確認できるのはパソコンのWebブラウザでGmailを開いた場合や、Google Driveの容量確認画面のみです。

3ヶ月の猶予があるとは言え、スマートフォンだけでメールを利用していると、容量オーバーになっている事に気づきづらいので、定期的に容量は確認した方が良いでしょう。

この3ヶ月の猶予も、その後の容量の状態によっては短くなるかも知れません。

f:id:AllAboutKamikura:20180629105528j:plain

追加容量を買う場合はiOSの各種アプリでは、容量オーバーにならないとその画面が出てきません。その料金もApple経由になるので割高になります。

Googleドライブの容量を増やす場合、Webサイトに直接アクセスしてクレジットカード決済などを利用した方がお得です。