ITライター上倉賢のAll About

IT系ライターによる日常

Windows 10アップグレード前に注意すべき点

Windows 10はアップグレード出来る環境になったパソコンを使用しているなら7月29日から順次アップグレード出来るようになります。

企業などで使用しているパソコンについてはシステム担当者等がいつ使用するかを決めますが、一般ユーザーの場合、アップグレード出来るようになったら何も考えずにアップグレードしてしまえば良いと思います。

アップグレード後はWindows 7や8とは見た目も使い勝手も変わってしまいますが、新しいパソコンを買ったつもりになれば何とかなるでしょう。

ソフトの互換性を確認する

最も注意すべき点は、アップグレード後に使えなくなるアプリケーションソフトがあるかもしれない点です。

多くのソフトはそのまま使えると思いますが、古くてアップグレードするには買い換える必要がある場合もあるかもしれませんし、場合によってはもう使えないソフトもあるかもしれません。

どうしても欠かせないソフトがある場合は事前に確認しておきましょう。

新ブラウザの動作を確認する

Windows 10では新しいEdgeというWebブラウザがInternet Explorer(略してIE)から切り替わって搭載されています。

いくつかのサイトではこのEdgeに対応していない可能性もあり、実際にリリース前の時点で問題が発生している場合もありました。これはリリース前の段階でも順次修正されているようですが、Windows 10リリース後に間に合わない事も考えられます。

互換性確保のためにIEも用意されていますが、IEのデフォルトレンダリングエンジンはEdgeになっているようなので、そのままだとEdgeの問題はIEでも発生します。

レンダリングエンジンを変更するのもいいですが、WebブラウザはGoogleChromeMozillaFirefoxOpera等を利用できます。

もともとIEは使っていない方はほとんど問題は無いと思いますが、IE以外のブラウザで代用することも出来ます。IEが大好きな方はご注意ください。

知っている人がほとんどいない

7月29日からアップグレード出来るようになりますが、使い方を質問できる人が周りにほとんどいないという状況がしばらく続くでしょう。

検索したりすれば何とかなるかもしれませんが、ネットワークの接続方法等も含めて従来とは変わる部分もあるので、基本的な部分の使い方まで人に聞かないとわからないレベルの方はご注意ください。

ある程度自分で触ってわかる方には問題ない使い勝手だと思いますが、しばらく戸惑うことも多いと思うので、夏休みの暇な時期にアップグレードするなどして、余裕を持って使ってみてください。

 一応、マニュアル本のリンクを張っておきます。

いますぐわかるWindows 10

いますぐわかるWindows 10

 
Windows 10 パーフェクトマニュアル

Windows 10 パーフェクトマニュアル

 
今すぐ使えるかんたん Windows 10

今すぐ使えるかんたん Windows 10

 
できる Windows 10(無料電話サポート付き)

できる Windows 10(無料電話サポート付き)

 
Windows10超快適使いこなしガイド (COSMIC MOOK)

Windows10超快適使いこなしガイド (COSMIC MOOK)

 
速効!図解Windows 10総合版

速効!図解Windows 10総合版