読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITライター上倉賢のAll About

IT系ライターによる日常

北米での短時間移動用にZipcarを使う計画

北米に旅行や出張に行った際、公共交通機関が実質ない事、タクシーが高い事などから従来はレンタカーが必須でした。

しかし、Uberとかの登場で必ずしもレンタカーは必要では無くなっています。

いままではレンタカーが普通でしたが、他の方法も考えようといろいろと企んでいるわけです。

allaboutkamikura.hateblo.jp

その中の1つにzipcarという車のシェアサービスがあります。

メンバーシップは1ヶ月7ドルか、1年70ドルのプランがあり、1時間あたり8ドルから10ドルで車を利用出来るようです。

これにはガソリン代、保険も含まれていますが、保険は条件がいろいろあるようですね。

このzipcar自体、日本在住の日本人でも会員になれますが、事前に英文での無事故証明が必要になります。現地で急に入りたくなっても利用は出来ないので事前準備が必要ですが、使わないときでも毎月7ドルの料金を払うのは微妙ですね。

1年間に数日使えば、レンタカー1日分程度は節約できるでしょうからお得なのでしょうが、なかなかに微妙な会費です。

さらにzipcarの利用場所が歩いて行けるような所になければ、そこへの往復にコストがかかります。

f:id:AllAboutKamikura:20160709153737p:plain

例えば、私がLAでよく行くTorranceにはほとんどzipcarの利用場所はありません。

しかしLAならUCLAで、シリコンバレーならStanford近くには学生をターゲットにしているのかかなり充実しているようです。

利用場所、回数なんかを総合的に考えて利用する必要がありそうです。

個人的に利用する際に気になるのが、レンタカーでもたまにある、ハンドルがベトベトしてたり、掃除が不十分だったりする場合ですね。使ってみたら問題ないということになるんでしょうか。